純な、真

小劇場やライブハウスを中心に活動する演劇ユニットの、「中の人」が綴る、創作の舞台裏の悲喜交々や、雑観など。

だいぶ暑くなってきましたが、梅雨入りは遅れているようです。さて、先日Xを見ていたら、とある(多分)小劇場の劇団の主宰の方が、誇らしげにポストしていました。曰く、「観客動員数の1割脚本が売れたら、その作品には再演の需要がある」。そして、直近3回の公演の観客動員 ... もっと読む

6月になりました。今月は、第1回本公演のオーディションがあります。本当に久し振りの開催です。これまで、純真舞台は出演者のコネや伝手を使って、出演者を確保してきました。または、僕や代表の「一本釣り」方式です。「一本釣り」とは、SNS等を見ていて、「この人!」と思 ... もっと読む

今日で5月も終わりです。記念すべき第1回公演まで半年、という折り返し地点に来ました。来月には、出演者オーディションもあります。 第1回公演の特徴は、何と言っても、若手中心の座組ということでしょう。しかも、その殆どが女性です。見るからに華やかな座組になると思わ ... もっと読む

お知らせがあります。既にSNSではお伝えしておりますが、昨年12月に、第0回公演として上演した「シン・赤ずきん〜童話は童話〜」が、演劇グッズ取扱サイト・観劇三昧で配信されています。これまでも純真舞台のコンテンツは、観劇三昧で配信されていました。しかし、それらは ... もっと読む

5月に入りました。昨日とはうってかわって、清々しい陽気でした。この2日ほど、打合せが連続しています。12月に上演予定の、純真舞台第1回本公演に関するものです。まだ本番まで7ヶ月ありますが、ついこの前までは、「あと8ヶ月」と言っていましたから、時間は確実に進んでい ... もっと読む

↑このページのトップヘ